新生児グッズ

買って良かった1,000円以下の新生児おもちゃ〜赤ちゃんが泣き止むオススメ玩具紹介

こんにちは。ワンオペママブロガーのさち子です。

低月齢の赤ちゃん向けのオモチャたくさん売ってるけどどれを買ったらいいんだろう?

赤ちゃんをあやすことや、知恵をつけるためにはオモチャが効果的。でも赤ちゃんのオモチャって種類もたくさんあってどれを買っていいかわからない。この記事では私が実際に購入して使ったオモチャで「泣き止んだ」「興味を持った」「赤ちゃんが遊びやすい」オススメを紹介しています。

 

赤ちゃんのオモチャ選びのポイント

赤ちゃんのオモチャをどう選べばいいの?というパパとママのためにおもちゃ選びのポイントを紹介します。

安全性

まず第一に生まれたばかりの赤ちゃんが使うおもちゃで大事なことは「安全性」です。柔らかい素材でできていることや、部品が取れないこと、口に入っても無害なものを選ぶのがオススメです。

長く使える

赤ちゃんのおもちゃ大きいものになると結構いいお値段がしますし、たくさん買うとオモチャで溢れてしまうということも…。長く使えるおもちゃを選んであげると良いでしょう。

部屋に馴染むもの(見た目)

これは私が重視しているのですが淡い色のものを選ぶようにしています。私の家のベースカラーが白なので淡いものがあればどちらの商品を購入するようにしています。第一子の時に色合いを考えずオモチャを買っていて家の中がごちゃごちゃしてしまったからです。

 

 

魔法のラトル

赤ちゃんが生まれたら買っておきたいアイテム!ママやパパの間でぐずりがおさまることで有名なおもちゃです。ラトルの中に入っている小さな玉から鳴る音と、ボタンを押すと流れる「ビニール袋のようなシャカシャカ音」の2パターンの音が出ます。
シャカシャカ音が赤ちゃんが体内で聞いてた音と似ているらしく聞かせるとぐずりが止まります。


新生児の頃はパパやママが持ってあやしてあげて、生後2ヶ月になると赤ちゃんがものを握れるようになるので持たせてあげると1人遊びをしてくれます。

我が子は分かっているのかいないのかボタンを押すと鳴るシャカシャカ音鳴らしては喜んでいます。

うまれてはじめて にぎれるリンリン くまのプーさん

柔らかい素材で軽いので安心して与えることができます。持ち手が紐なので握りやすく低月齢の赤ちゃんの手に持たせやすいです。

中に鈴が入っていて優しい音が出るのも可愛らしいです。

我が家の赤ちゃんは色々買ったおもちゃの中で一番最初に握れたのがこれでした。紐の形状が赤ちゃんにとっては握りやすいです。また写真を撮る際に写り込んでも淡い黄色とピンクの色合いが可愛らしいのでオススメ!

やさしい音の軽いチャイム

コロンコロンという鈴とは違う音色のガラガラです。見た目のわりに軽いので赤ちゃんが持ちやすいです。

 

このおもちゃ赤ちゃんがよく反応するので写真撮影するときにとても重宝しています。赤ちゃんの目線が欲しいときにこのおもちゃを鳴らすと見てくれるのでインスタグラマーママ・パパにオススメです!

 

オーボール

小さな手で掴みやすいので低月齢の赤ちゃんでも遊べます。新生児のうちはパパママが持って遊んで遊んであげると目で追って喜びます。

また口でカミカミしやすいので歯固めとしても使えます。ストラップをつけてベビーカーに乗った時のオモチャとしてもOK。

ビーズの入ってるタイプは音もなるので万能オモチャ!

赤ちゃんと過ごすあっという間な貴重な時間を一緒に遊んでイロイロと知恵をつけてあげたいですね!

ベビー用品を買うなら

アカチャンホンポ

  • この記事を書いた人

幸子

Hokkaido アラサーワンオペママ

-新生児グッズ

© 2021 ワンオペママ幸子のさっぽろ子育てブログ Powered by AFFINGER5